脳を鍛える本、「脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める」の感想

脳力開発、脳を鍛える、脳トレ・・・私がつい気にしてしまうキーワードです。

なにしろ、自分の脳がお粗末なため、こういうキーワードがあると、ついつい反応してしまう自分がいます。

昨日、脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高めるという本を読みました。

50万部売れたベストセラーであり、amazonのクチコミ件数も100件以上で評価も高く、ついつい手に取ってしまいました。

脳のトレーニングなどとは違い、日常生活で上手に脳をつかっていけば脳が冴えるという事です。

例えば、足を動かす、目を動かす(遠くを見る)、ラジオを聴く、新聞コラムの音読、書き写し、挨拶に一言付け加える、睡眠をしっかりとり思考の整理をする、家事を、工夫しながら積極的に行うなどです。

たしかに、頭のいい人は、早起きだったり家事もしっかりこなしたり、コミュニケーションを大切にしているなどの生活習慣が良い人が多い気がします。

「脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める」の感想

筆者で、埼玉県立小児医療センター脳神経外科医長である、築山先生の臨床経験の裏付けがあるものであり、内容は納得性が高いものではありますが、今となっては目新しい情報が少なかったような気がします。40歳も過ぎると、「分かっていること」なんですよね。

脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める

どんな事でもそうですが、分かっているけどできない。どう続けられるか。という事が大事ですよね。
スポーツと同じですが、基礎知識ばかり頭にため込んでいても、体を動かしてみないと何も始まりません。

では、行動するには何をすればいいのでしょうか?

それは、行動する事!

行動する事でしか行動はうまれません。(なんのこっちゃ。でも正しいんです)

苦しくても行動した人だけに結果がでます。

言い訳探しに時間をかけている暇があったら行動すること。

そして、神様が与えた試練を乗り越えるのが自分のやるべきこと。

その試練を乗り越えるには行動する事でしか乗り越えられない。

そう思って頑張りたいです。

書籍の詳細はこちらからご覧になれます
↓↓↓
脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める

速聴で脳を鍛えるならFebeがお勧めです↓
    • ベストセラーで速聴しよう!
      Febeのプレミアム会員ならチケットで980円
      ★無料で視聴ができます★
スポンサーリンク