前頭葉を鍛える3つの習慣

前頭葉を鍛える

最近なんだか疲れがたまっているような気がする。行動するまでに時間がかかって後回しになってしまう。以前はこんなじゃなかったのに。そんな毎日を送っていませんか?ところがあなたを昔のようにハツラツと仕事がデキる人にカンタンに変えてしまう方法があります!

脳の中の司令塔を鍛えよう!

あなたをやる気にさせ、心と頭を元気にさせてくれるヒミツはなんとあなたの中にあります。それはあなたの「脳」です。とりわけ、「前頭葉」と呼ばれる脳の前側の部分は「脳の中の司令塔」と呼ばれる場所です。

司令塔と言えば、野球で言えばキャッチャー、サッカーだとミッドフィルダー、オーケストラの指揮者などにたとえられます。あなたの脳を草野球や草サッカーの選手にするか、日本代表の中心選手にするかはあなた次第です。

前頭葉を鍛える習慣1 「声に出して新聞を読もう」

「前頭葉」の中でも、脳の司令塔と呼ばれる部分は「前頭連合野」と呼ばれています。前頭葉の前側の部分です。そこが活発に働くために刺激を与えるのが「声に出して読むこと」と東北大学川嶋隆太教授は言います。習慣習慣として毎日読むことが必須ですので、毎朝届く新聞を少しずつでいいので声に出して読みましょう。
http://www.matsusen.jp/ondoku/ondoku2-1.html

前頭葉を鍛える習慣2 「料理を作ろう」

女性の方が認知症になりにくいと言われていますが、「料理をする」ことで脳の前頭連合野の機能がが活性化することがわかりました。1番脳が働くのは「2~3品を同時に」「段取りを決めて」作ることです。
http://326229.jp/health/article74.html

前頭葉を鍛える習慣3 「家事をしよう」

前頭葉の働きを活発にするには軽く体を動かすことも大切です。床やガラス、鏡などの拭き掃除を「段取りを決めて」行いましょう。
http://pr-sonoma.jugem.jp/?eid=75

前頭葉の働きを活性化させると、頭が冴えわたり、毎日やる気がみなぎってきます。新しいことにも挑戦する意欲がわいてきます。是非、この3つの簡単な習慣を身につけて楽しい毎日を手に入れて下さい。

速聴で脳を鍛えるならFebeがお勧めです↓
    • ベストセラーで速聴しよう!
      Febeのプレミアム会員ならチケットで980円
      ★無料で視聴ができます★
スポンサーリンク