高速音読を3か月行った変化と効果(メリットデメリット)

高速音読

高速音読を3か月毎日行った結果の変化をお知らせします。

スポンサーリンク

音読を行った上でのメリットや効果(良くなった点)

人と話す時に緊張しなくなった★★★
テレビを観ながら同時に何かできるようになった
引き籠りが直った
無性に人と話したくなるようになった★★
会議などで意見が言えるようになった
顔のくすみが取れて顔に艶がでた気がする
体を鍛えたくなり、体力がついた
文章を書くのが得意になった
書いた字が綺麗になった
妄想ではなく瞑想ができようになった(笑)
知識が増えた(本を多くよむことから)
記憶力がよくなった(何度も文章を口にするから)
滑舌がよくなった
視界が広く、かつ明るくなる時がある
小さなことでも感動するようになった
語彙が増え、漢字の知識も増えた
英会話が上達した
のどのつっかえが取れた。(腹式呼吸のおかげ?)
集中力が継続するようになった★★
タイピングが早くなった。ミスタッチが減った★
寝起きがすっきりするようになった★★
お酒の量が減った(飲まなくてもリラックスができているから?)

音読によるデメリット

終わったらぐったりする
家族と話す時間が少し減る
本代がかかる(図書館を利用するといいです)
近所から変な宗教に入信したと勘違いされているような気がする(笑)
水分に気を付けないと声を出し過ぎて喉の調子が悪くなる時がたまにある
早口になって気味悪がられた

変わらないもの(能力は変わらないところ)

方向音痴

効果的な高速音読方法の例

お風呂(声がひびく。リラックスできてのどにいい。のぼせないように注意)
立ちながら
片足立ちをしながら(難易度が高い)
歩きながら
ヘッドフォンマイクをして、自分の声にフィードバックをかける
ガムを噛みながら
モーツァルトを聴き長しがなら

音読をもっと知るには川島隆太教授の本がオススメです

川島隆太教授の音読のことがよく分かる本です。初心者にも分かりやすく、音読の効能や方法を説明しています。音読に興味が湧いたら一度お読みになることをお勧めいたします。
↓↓↓
脳を鍛える大人の音読ドリル―名作音読・漢字書き取り60日

↓現在品切れ中です。2016年2月現在
「音読」すれば頭がよくなる―一日二〇分!能力はここまでアップする
「音読」すれば頭がよくなる―一日二〇分!能力はここまでアップする

速聴で脳を鍛えるならFebeがお勧めです↓
    • ベストセラーで速聴しよう!
      Febeのプレミアム会員ならチケットで980円
      ★無料で視聴ができます★
スポンサーリンク
スポンサーリンク