速聴を行って効果が無いと思った時にチェックする5つのポイント

速聴は効果あるのか

速聴を行っていて効果が無い(薄い)と感じる事がしばしばあります。教科書があるわけでもないので自己流で闇雲に行っていると「速聴って本当に効果があるのか?」と疑問に思う方も多いようです。

速聴にお勧め。倍速音源が付いてくる [PR]
    • ベストセラーで速聴しよう!
      Febeのプレミアム会員ならチケットで980円
      ★無料で視聴ができます★

速聴は本当に効果があるのか?

私は効果があると思っています。周りで効果があるという人も多いです。ただし、効果が無いという人もいます。
ジョギングはダイエットに効くか?DHA・EPAは脳の血流を良くするか?という疑問に似ています。効果があった人には効果があります。効果が無い人もいると思います。

速聴の効果が無いと思った人に確認して欲しいチェックリスト5項目

なんでもそうですが正しい方法ではなく、闇雲に行っていると効果はでません。サプリメントには用法(飲み方)が記載されていますが、速聴にはありません。正しい方法かどうかは分かりませんが、私なりのチェックリストを作ってみました。

1.集中していますか?

まずは、集中している事が重要です。集中力を高めるために速聴を行っているんだよ、という方もいるかもしれません。しかし、速聴は脳を鍛える『訓練』ですので、それなりの心構えが必要です。

深呼吸を数回行いリラックスして、「今日は〇〇倍速を聴けるようになってやる」と言った気持ちが集中力を高める事につながります。一点集中法もお勧めです。

2.追唱していますか?

速聴における追従とは、流れている音声の後を自分で暗唱する事です。「聞き流すだけでOK!」というキャッチフレーズの英語教材がありますが、慣れるまで、速聴は聞き流すだけでは効果はないと思っています。

単語や文章を「聴き取る」という気持ちで臨みましょう。意味は気にしなくてもいいです。訓練を重ねるごとに意味も頭に入ってきます。音読と同じなのですが、これも速聴の効果の一つです。

3.音質はいいですか?

これも大事です。高速音声を聞いていても、音源が悪かったり、活舌が悪かったり、音声を高速にする際のサンプリングのノイズや品質が悪いと、何を言っているのか分かりません。最初のうちはFebeなどのオーディオブックを利用して音質がいいものを選びましょう。そのうち、音質が悪くても補間して聞き取れるようになります。

4.スピードを出しすぎていませんか?

「3倍以上じゃないと速聴の効果がない」という情報に流されてしまってはいけません。ジョギングやマラソンと同じですが、「ちょっと辛いかな」位のスピードを続けましょう。続けていれば次第にゆっくりに感じる時がきます。それから徐々にスピードを上げていきましょう。

5.すぐに効果がでると期待しすぎていませんか?

速聴は誰でも簡単で効果がでやすいと言われています。しかし、誰でもすぐに効果がでるのであれば全員天才になってしまいます(笑)。大きな投資や大きな努力をしなくても確実に変わる事ができる位に思った方がいいでしょう。

まとめ

速聴は、ただ闇雲に行うのではなく、集中、追唱、スピードコントロールを行う事が大事であり、サプリメントやダイエットと同じで、こつこつ継続した人だけに効果があると思います。

しかし、時間とお金のコストパフォーマンスが高い方法なので、効果があるか半信半疑の人も、まずはやってみる事をお勧めします。オーディオブックであれば本を一冊買って読むのとコストは変わりませんし、たとえ効果がなくても本の情報は得られます。

※全て個人的な見解です。

速聴を行うにはFebeがおすすめ!

人気のオーディオブック
FeBeFeBeなら最新の自己啓発書、ビジネス書、英語学習などのビジネスに実践的なものから、最新のベストセラーまで幅広いストックがあります。ネットからダウンロードすれば、今すぐオーディオブックを楽しむことができます。

また、倍速の音源も付属していますのですぐに速聴を体験できます。
Febeの公式サイトはこちら
スポンサーリンク