速読、続けるむずかしさ

速読
速聴にお勧め。倍速音源が付いてくる [PR]
    • ベストセラーで速聴しよう!
      Febeのプレミアム会員ならチケットで980円
      ★無料で視聴ができます★

速読のモチベーションをあげたい

速読をして本を沢山読みたい!

本がたくさん読めるように速読を習いたいと思っていた私は、転勤で東京へ引っ越したのをきっかけに、速読教室に通うことにしました。速読のトレーニングでまず最初にすることは、本を読むことではなく、目のトレーニングでした。テキストの点と線を目で追って、目を上下、左右、斜めに動かして、目をスムーズに動かすトレーニングをします。

実際の速読教室の内容

それと同時に本をめくる練習をします。速読用のテキストを手に持って、ページを飛ばさないように、サーッと素早くめくらなくてはいけません。銀行員の方がたくさんのお札を数えるときの要領と似ているかもしれません。次に実際の本を使って、文章を上から下へと目で追いながら、素早くページをめくっていきます。めくり終わったら、覚えている単語、もしくは文章をノートに書きだします。それをひたすら続けます。

速読教室に通うのが億劫に・・・

まるで寺で修業しているような気分でした。生徒は子どもから大人まで年齢はさまざまでしたが、子どものほうが上達が早いようでした。教室で訓練することは自宅でもやれることばかりでした。指導員には疑問点を質問することはできますが、あとは自習という感じでした。自宅から教室まで遠かったこともあり、行くのが面倒になり、中途半端なまま辞めてしまいました。

テレビのようにはいかなくても速読はできた!

その後は自分なりに速読の練習を続けました。続けているうちに、以前より少しは本を読むスピードが速くなりましたが、テレビで速読の達人がやっているように、一瞬にして本をめくって、内容も把握するところまでは到達できませんでした。

(50代・女性からの投稿)

「脳を鍛える」管理人より

私も速読教室に通った事がありますが、自習だとなかなかモチベーションが上がりませんよね。1人でやっているとだんだん眠くなりますし、もっと効果的な方法があるといいのですが。。テレビのように、ぱらぱらと数分で読む事はできなくても、以前の2,3倍速く読めるようになるだけでも本が沢山読めるようになりますね。脳にもきっといい事があると思います!

速聴を行うにはFebeがおすすめ!

人気のオーディオブック
FeBeFeBeなら最新の自己啓発書、ビジネス書、英語学習などのビジネスに実践的なものから、最新のベストセラーまで幅広いストックがあります。ネットからダウンロードすれば、今すぐオーディオブックを楽しむことができます。

また、倍速の音源も付属していますのですぐに速聴を体験できます。
Febeの公式サイトはこちら
スポンサーリンク