脳の栄養素ホスファチジルセリンで脳機能をアップ

納豆と豆乳

今回は、脳を脳機能を活性化する効果があり、脳の栄養素と呼ばれているホスファチジルセリンについて、わかりやすく解説していきます。

ホスファチジルセリンは脳の栄養素

人間の脳の神経細胞の膜の10%程度を占めているのがホスファチジルセリンです。脳の栄養素とも呼ばれ、脳の血流を改善したり、脳の細胞間の情報伝達をスムーズにする役割があります。

ホスファチジルセリンで脳機能を高める

脳のエネルギーといえばブドウ糖ですが、ホスファチジルセリンはこれらの脳の細胞へ栄養素を取り込み、老廃物を排出する役割を担っています。また、脳細胞間の情報伝達を早くする効果があり、記憶力や判断力が高まることが期待できます。

ホスファチジルセリンを摂ることで期待できる効果

・物忘れ
・加齢による脳の衰えの予防
・記憶力の向上
・鬱の改善

PS(ホスファチジルセリン) 30日分

ホスファチジルセリンを摂取する

ホスファチジルセリンは、大豆や納豆、豆腐、豚肉、鶏肉、卵などに含まれています。しかし、食べ物にはあまり含まれていません。そのため、食事でホスファチジルセリンの効果を実感できるほどの量を摂取することは難しいのが現実です。

ホスファチジルセリンを摂取後、血中に取り込まれるまで約30分かかります。その後肝臓へ到達し、血液脳関門から脳へ到達します。

一日の摂取量

ホスファチジルセリンは1日に100~300mgを摂取することが理想です。しかし、摂取してすぐに効果は表れないので、継続的に摂取する必要があります。

ホスファチジルセリンのサプリメントで取得する場合でも、大豆を原料としているサプリメントが多いので、副作用の心配がほとんどないといわれています。

ホスファチジルセリンを試した人の口コミ

ホスファチジルセリンのおかげで脳が活性化

現在28歳の男性会社員です。自分は最近まで悩みがありました。それが物忘れや仕事のミスなどを連発していることです。そして仕事の視野を広げようとするために、いろいろな国家資格などもしておこうと思い、勉強は行いましたが、試験に落ちました。学生時代の自分と記憶力、現在の記憶力ではあきらかに昔です。どうすればいいのか本当に悩んでおりました。

そこで友人にいろいろと相談をさせていただいておりました。そして脳サプリのこときかされたのです。じぶんはサプリには全く無知であり、友人に全てを任せました。それで友人がこちらのホスファチジルセリンを用意してくれたのです。正直半信半疑でしたが、友人の勧めということもあり、このサプリを毎日継続をして飲むことにしました。

その甲斐があり、現在では少し疲れていても、上司の命令などを聞き流すことなく、しっかりときくことができます。先月にまた資格の受験など受けて、あとは結果待ちですが絶対に受かっている自信があります。正直、もっと早くこのサプリメントに出逢いたかったです。それぐらいこちらの商品は素晴らしいものだと思いました。今度は自分だけなく、家族や親せきの方々にも紹介をしていこうかと思います。

ホスファチジルセリン 100mg 120粒 海外直送品