ビンポセチンで記憶力アップ

勉強する人 1

ビンポセチンは頭が覚めた状態にしてくれるハーブとして知られています。

ビンポセチンとは

ビンポセチンとは、ツルニチニチソウという植物から抽出された成分で、アメリカでは記憶力の向上や認知症の改善に効果があるサプリメントとして販売されています。

ビンポセチンをとることで期待される効果

ビンポセチンを摂取すると、血管が広がり脳の血流量がアップします。

そうすることで、脳内に運ばれる脳のエネルギーであるブドウ糖や酸素が増え、脳の活性化につながります。また、血流が増えることで、軽い脳梗塞の後遺症を改善してくれる効果が期待されます。

記憶力がよくなるほかにも、視覚や聴覚の改善にも効果があるとされています。

一日の摂取量

5~30mgを1日3回食後に摂取します。

摂取の注意点としては、妊娠中は摂取を避けたほうがいいとされています。また、薬やサプリメントを服用している場合は、医師や薬剤師に相談してからにしましょう。

管理人お勧めのサプリメント
管理人お勧めのサプリメント

PS(ホスファチジルセリン) 30日分

速聴を行うにはaudiobook.jp がおすすめ!

人気のオーディオブック
audiobook.jp audiobook.jp なら最新の自己啓発書、ビジネス書、英語学習などのビジネスに実践的なものから、最新のベストセラーまで幅広いストックがあります。ネットからダウンロードすれば、今すぐオーディオブックを楽しむことができます。

また、倍速の音源も付属していますのですぐに速聴を体験できます。
audiobook.jp の公式サイトはこちら
速聴で脳を鍛えるならaudiobook.jpがお勧めです↓
    • audiobook.jpは、プロの声優・ナレーターが読み上げた「耳で聴く本」で、1冊1,200~2,500円ほど。書籍や講演会を音声化したもののほか、語学、資格関連のCD、ラジオ音源、人気声優が朗読する作品などの多様な作品があります。サンプル音声がきけます。
スポンサーリンク